読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨音を聴きながら

@kaorun_kaorun7のブログです

【ポケモン】雨パの分類と構築について【サンムーン新規勢に向けて?】

※1/29追記 一番下にあります

 

こんにちは、

 

かおるです。

 

今日は雨パの種類と構築を組む際に考えるべきことについて真面目に書こうと思います。

 

そして、これがORASのまとめとしてではなく、サンムーンから新しく雨パを組んでみようと思う方や、雨パだけではなく、サンムーンでほかの構築を組む際にも参考になるかもしれないと思ったので書こうと決めました。

(久々に真面目な記事を書かなきゃいけないと感じたという使命感からではない)

 

1.雨パの種類について

 

これは大きく分けて3(4)種類に分類されると思います。

 

Ⅰ.純正の雨を通す雨パ

 

Ⅱ.雨を見せて裏選出メイン型

 

Ⅲ.偽装雨パ

 

Ⅳ.手持ち雨

 

 

※以下、大量に記事のリンクを貼っていますが、リンクの順番に意図はなく、分類もかおる個人の独断です。リンクも許可を得ていないものがほとんどなので、問題があればお伝えください。また、雨パを用いている記事を書いている方でリンクの追加をしても良いという方がいましたら、連絡してください。

 

 

Ⅰ.純正の雨を通す雨パ

これははその名の通り、メガラグラージ、メガネキングドラ、メガネオムスター、命の珠ルンパッパ、カブトプスなどをエースにし、これらと脱出ボタンニョロトノやしめったいわニョロトノを組み合わせて選出することを基本選出とするパーティです。

 

この雨パを用いた代表的なパーティとしては、

【S13最終2125, 2ROM2100達成構築】役割集中トノグドラージ:でんそんのブロマガ - ブロマガ

【ポケモンORAS】S12シングル2ROM2150達成最高レート2175&第二回さいはてオフベスト16【小夜時雨ノ磁場双竜】 - ><の汎用性

シーズン12使用構築 【龍皇 トノグドラ】 最高レート2164 - 天の狐の嫁入り

S12シングルレート構築(最高レート2039)(最終レート2011)(トノグドラクチートカイリュー) - 雨音を聴きながら

【S12最終2142, 2ROM2100達成構築】トノラグボルトクチート:でんそんのブロマガ - ブロマガ

【ポケモンORAS】S8最高レート2205【綿雨入りトノグドラ】 - ><の汎用性

シーズン9使用構築 最高レート2145【トノグドラクチート】 - 天の狐の嫁入り

†ウェットノラージ†S11 2057達成構築 - あずまるがお戦記

第32回シングル厨のつどいオフ使用構築【午前5-0トノグドラージ】 - ><の汎用性

シーズン11シングルレート最高2102構築「トノグドラスタン(仮)」 : 小夜時雨

【ポケモンORAS】S11シングル最高&最終レート2138【トノグドラと虎とおっさんver.1.1】 - ><の汎用性

シーズン12 2100突破構築トノラグサザングロス - あの日見た水岩タイプポケモンを僕達はまだ知らない

ホルビーハウス 【s16 使用構築】滅・正統雨【最終2018】

【S15:最終レート2011 トノグドラージのススメ】 - tatsu_poke1016のブログ

【S12シングル使用構築】 トノグドラレボルト 【最高2049】 - ちゃづけのブログ漬け

【シーズン11使用構築】ラキムドー入りトノグドラ【最高2022】 - ハラハラするポケモンblog

第131回九尾杯ベスト16構築 「メガラグラージ入りトノグドラ」 : 小夜時雨

 

シーズン別に並べてパーティ画像載せろよ・・・.

 

特徴としては、雨選出+他の4匹のバリエーションが豊富なことで、メガ選出をせずに雨選出することが比較的多いことだと思います。

特にトノグドラージという構築は基本的に裏選出が存在しないと言っても良いと言えるレベルで選出を雨に依存しているのでこの分類の代表パーティでしょう。

またトノグドラでメガ枠がクチートのパーティの多くはここに入ると思います。

 

 

 

Ⅱ.雨を見せて裏選出メイン型

こちらは、トノグドラやトノラグやトノスターと言った並びは見せているものの、それによって誘う草タイプやマリルリなどを裏選出で倒していくことを主としたパーティです。また、雨の裏にガルガブアローなどの圧倒的個の力を持ったポケモンを採用し、パーティのバランスというより、力で押していったり、1体で積ませる性能が高かったり、強力な受けを仕込んでいたりするのも特徴な構築に思います。

 

この雨パを用いた代表的なパーティとしては、

第5回JPNオープン使用構築【ベスト8】(トノグドラ+ガルガブアローバレル・ブレードフォルム) - 雨音を聴きながら(他、←この記事内リンクにあるパーティ)

【ポケモンORAS】S15シングル最高レート2108最終レート2075【某氏の並び】 - ><の汎用性

舞えないパンダはただのパンダ|【ORAS】散炎雪塵雨【ノオーカバアロー】

【S14使用構築】リンとして時雨 ~リザYトノグドラ~【最高&最終2116,最終79位】:Xlのブロマガ - ブロマガ

【ポケモンORAS】S13最高レート2098最終レート2033【雨の都†ガルガブキングダム†】 - ><の汎用性

S15使用構築【最終2105、130位】 蒼覇!十文字切り! - 君にエンタメするシンクロAl(paca)

舞えないパンダはただのパンダ|【ORASシングル】龍星氷炎雨【ノオートノスターマンダ】

シーズン15最終2014 【トノグドラスタンver2】 : 小夜時雨

【S15】悔しくて雨降り【最高2068最終2003】 - テンプレはつえーからテンプレ

【第二回真皇杯関西予選1使用構築】鬼蜥蜴雨【ORASシングル】:雨の日の出来事。 - ブロマガ

【第二回真皇杯九州予選ベスト8】おしゃべり雨【ORASシングル】:雨の日の出来事。 - ブロマガ

 

雨パは刺さっている相手に出すと割り切ることで雨選出の機会自体は少ないものの雨を止められることが少なく、雨選出をした際に負けにくいというのもこれらのパーティの特徴かなと思います。

 また、トノグドラのメガ枠にガルーラなどの高耐久で高火力をもった単体性能が強いポケモン採用していることも特徴に挙げられると思います。

雨パの選出誘導力によって相手の選出を窮屈にしてこちらは相手の選出を読みやすくそれを立ち回りや選出によって倒すという、分類Ⅰが見える雨(雨を降らせて相手を倒す)のに対して、見えない雨(雨は降らないけど相手には警戒させることができる)を一番実感できるのがここの分類かなと思います。

 

 

Ⅲ.偽装雨パ

こちらは、トノグドラやトノラグといった並びは上記と同じだが、ニョロトノの持ち物が雨エースを補助するための脱出ボタンやしめったいわではない、キングドララグラージが雨エースとしてではなく、明確に他の役割を果たすといった特徴があります。

強みとしては、並びを一目見ただけでは、ⅠやⅡと区別がつかないため、雨エースに対する対策ポケを呼び込んでおきながら、それを利用して全く別の戦術をとっているというⅡよりもさらに奇襲性能が高いものとなっています。

また、有名な並びで偽装だと分かられていてもなお、メガネニョロトノや残飯ラグラージなどのポケモンは単体性能が高く、雨パにありがちな表・裏といった概念がなく、相手のパーティに合わせて柔軟に6匹から選出を組めることも強い点です。

 

この雨パを用いた代表的なパーティとしては、

チーズトッピング! 【シーズン12最終最高2203】貧弱雨【第32回シングル厨ベスト8】

【S17最終2201】トノラグ Final - 雨宿り脱し隊

真皇杯関東予選ベスト32&シーズン14最終2007【バトンバシャ軸トノグドラ】 : 小夜時雨

脳みそキャンパス5次元 【S12使用構築】雨トノラグ偽装ラグバシャバトン積みサイクル改【S12最高&最終2128】

トノグドラガルガブアローバレル - 雨音を聴きながら

 

また、立ち回りや選出がⅠ.Ⅱに比べてかなり独特で慣れが必要なため、この構築で勝つためにはⅠ.Ⅱと比べると相当な専門性を求められていると思います。

現に僕もこの構築を用いた対戦を何度もオフ等で見ていますが感心しか出てきません。

真似できない世界だと思いつつも憧れる構築の代表です。

 

 

まとめ

さて、ここまで雨パを3分類に分けて色々と言ってきましたが、構築を組むうえで要するに何を言いたいかというと、まずは自分が組もうとしている構築を知ろうということです。

 

強者の方々とお話しさせていただける機会やブログを読ませていただいて思ったことは、みなさん強いポケモンを適当につっこんだパーティなんか使っていないということです。

 

一つ一つのポケモンの採用意図、努力値、技構成、持ち物にちゃんと意図があり、パーティのコンセプトや勝ち筋、選出の仕方などがはっきりと分かっている人が強いんだなと思いました。

 

そのため、強者のパーティを完全コピーしても思ったようにレートで勝てない、といったことの大きな理由は、そのパーティの運用の仕方、選出、立ち回りに問題があるということで、その主たる理由は、そのパーティをちゃんと正しく理解していないから、ということになると思います。

 

なので、構築を組む上で大切なことは、自分がどのようなパーティを使おうとしているのかを理解すること、自分で組む場合は分かっていることが多いと思いますが、人のパーティを使うときには、それがどういったパーティなのかを理解することが一番にするべきことなのではないでしょうか。

 

 

ORASシーズンが終わり、これからサンムーンの第7世代が幕を開けようとしています。

始まりはみな同じです。

それまでの強者も何も関係なくなる環境が始まるということで、これからポケモンを始める方も今までORASもがっつりやっていたという方も自分で考えた構築を組んで楽しくポケモンしましょう。

ポケモンというと対戦だけに目が向けられがちですが、自分で構築を考えて、育てて、そのポケモン達でバトルをするというのがこのゲームの一番の楽しみだと思います。

僕もおそらくサンムーンもやることになると思うので、一緒に頑張っていきましょう。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

質問などがありましたら@kaorun_kaorun7までよろしくお願いします。

 

※空き時間に割と急ぎ気味に書いたので、近いうちに加筆修正が行われると思います。

 

 

1/29 追記

簡単に強い雨パを組むために持ち物から組み始めるというのを考えました。

 

サンムーン環境において強い持ち物の3強と思えるのが、

 

メガ石

タスキ

 

です。

 

この3つを雨パと組み合わせることで、比較的簡単に見た目強そうな雨パの構築を組むことが出来ます。

 

例えば、

 

ニョロトノ@脱出ボタン

キングドラ@こだわりメガネ(みずZ)

ガルーラ@メガ石

マンムーきあいのタスキ

カプ・コケコ@でんきZ

テッカグヤ@ゴツゴツメット

 

のような、サンムーンS1で2200に乗せたこちらの雨パもこの法則に当てはまってますね。(参考:【S1最高最終2205】トノグドラガルーラ - 時雨絵巻

 

S2で過去作の解禁が行われましたが、依然としてこの3つのアイテムの強さは変わっていないので、これから新しい雨パを組もうと考える方は持ち物から組んでみるのはいかかでしょうかという提案でした。

 

あめふらし要員として、ニョロトノペリッパーについてお悩みの方はこちらの記事もよくまとまっているのでぜひご覧ください。

(参考:ペリッパーとニョロトノの良いところ・悪いところ - ><の汎用性)