読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨音を聴きながら

@kaorun_kaorun7のブログです

原作厨的ななにか

かおるんです♡

 

最近少し原作と原作を基にした作品を見ることが続いてそれについて。

 

ネタバレはしないのでご安心ください。

 

 

1.映画「何者」

 

これは非常に原作に忠実だったかなと。

 

原作は数年前に読んでいて、その時は衝撃を受けるというか、読んで身体を刺されるというか、頭を鈍器で殴られるというか、ともかく読み終わってとんでもないダメージを食らった経験があった。

 

映画でもどうだったかというと、細かいはしょりはあったものの、基本的筋書きは同じで、見終わって衝撃を受けるのも同様かと。

 

総じて良い映画だったと思っている。

 

原作を見ずに、映画を見てアナザーストーリー的な「何様」を読んでもかなり通じるのでそれもおすすめ。

 

「何様」の光太郎の話はまじで神。(←語彙力)

 

 

2.ドラマ「精霊の守り人

 

原作にかなりアレンジを加えている作品。

 

ただ、それを考えても圧倒的な映像美とアクションの美しさ、綾瀬はるかさんの演技のすばらしさによって見るべきだと思う。

 

個人的にはストーリーは原作の方が好きではある。

 

ただ、原作とは別の作品として、スピンオフとまではいかないがそれ的ななにかとして見れば原作ファンだとしても絶対楽しめる。

 

どっちから入ってもいいけど、ドラマと原作と両方見てほしい。

 

ドラマの方は来年1月に第二部が放送されるみたいなので、それまでに第一部をなんとか見ましょう。

 

再放送とか絶対やってくれるはずなので。

 

原作は読みやすく面白すぎるので1日あれば読み切れる。

 

原作を先に読んで、この主人公綾瀬はるかがやんのかよ・・・。

 

からの、ドラマ見て綾瀬はるかかっけえええええええが個人的な感想で割とテンプレなんじゃないかなと。

 

よく映像化しようとしました、素晴らしい。

 

原作はシリーズものでめっちゃ長いんだけれども、読んで続きが気になったらどんどん読める系の作品。(僕も最近読み始めたからまだ全部読めてるわけではない)

 

大学や高校で少し学んだ人なら、読んでいて作者の上橋さんが文化人類学者だっていうのもなるほどなって思える描写というか話の筋が多いので、そこも少しおすすめポイント。

 

少しそれるとNHKの三年がかりでやるドラマ的な話をすれば、数年前の「坂の上の雲」も見るべきでしょう。

 

とにかくかっこいい。

 

こちらは原作は長くて深く読むのに時間がかかるのでドラマだけでも見ておくと良いかも。

 

 

3.アニメ「三月のライオン」

 

アニメ化、実写映画化が決まっている作品。

 

原作は必ず発売日を調べてその日に絶対買いに行ってる。

 

アニメも映画も見に行くでしょう。

 

アニメは個人的にどこまで放送してくれるのか非常に楽しみでいる。

 

新人王戦辺りまでやってくれるのかなと予想はしているが。

 

この作品については個人的にはアニメを見て好きになった人は原作をぜひ見てほしい。

 

圧倒的原作の方が良いはず。

 

内面描写や文章量やコマ一つ一つに細かい遊び心が非常に多くて。

 

アニメだと情報量がどうしても少なくなってしまうので。

 

ただ、アニメも非常に原作に忠実なのでリスペクトしているんだなぁ感がある。

 

1話を見た時の感想は、原作大好きだったので、キャスティングにおいーって思ったんだけれども、4話まで見るとなるほどなって感じで違和感が少なくなってはきた。

 

キャスト全く知らずに1話を見た時には、えーひなちゃん花澤さんかよーって思ったけど今となっては普通にありなのではと。

 

1話の時点では、花澤さんと久野美咲同時に出演させんなやーって思ったけど、それされるとどうしても、僕の一番好きなアニメと言っても過言ではない、というか多分そうな、泣ける感動ものの神作品である某バスケアニメがどうしても頭に浮かんでしまうのでやめてほしかったが、4話まで見るとそこまで。

 

某バスケアニメ映画化でも第三期でもいいから頼むからもう1回なんとか何かないのか・・・。

 

それはおいといて、「三月のライオン」ですが、どっちかと言われるとどうしても原作の方が良いかなと。

 

アニメでこの作品を知った方、このブログで初めて聞いたって方ぜひ原作を。

 

超おすすめ。

 

 

 

ちはやふる」実写とか「四月は君の嘘」実写も見てれば書いたんですが見れてないので残念ながら。

 

あ、「四月は君の嘘」ファンの方は「いちご同盟」読みましょう。

 

さらに言えば「半分の月がのぼる空」も好きになれるはず。

 

とりあえずこんなところで。

 

 

かおるんでした♡