読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨音を聴きながら

@kaorun_kaorun7のブログです

雨(トノグドラ)の選出について

こんにちは、かおるです。

久しぶりに(?)まじめな記事となってます。

 

それなりに長くトノグドラを使っていて思ったことですが、雨パは選出が非常に難しい、使い手によって大きく変わるということがあると思います。

 

雨使いの仲良い人と話しながらレート等をしていても、選出において、僕が裏選出でいくと言ってもその方は、これは雨選出だと言ったりします。

 

そこで、今回は僕の基準で、相手のパーティにこのポケモンがいるときは雨を出せる、出せないという分類をゆるーく書いてみようと思います。

 

今回はパーティ単位ではなく、1体ずつの記載とさせていただきます。

実際は6体を見て型をある程度読んで出せるか出せないかの判断をしているので、多少のずれはありますし、かなり主観に基づいた記事であるということも事前に伝えておきます。

 

さらに、僕の基準はかなりきつめ、かつ、再戦であったり、知り合いとの対戦、その日の気分によって雨でいったり、裏でいったりすることはころころ変わるのであくまで参考までにということでご了承ください。

 

僕とレートやどこかでマッチングした際に、「このポケモンいたら雨出さないって書いてあったろ!!」のような苦情もメンタルの弱い穏健派にはかなりダメージが大きいのでお控えいただけると幸いです。

 

では、以下、本題に。

色つきは個人的にレートでよく見かける子です。

また、本記事中の雨を出す=トノグドラを両方選出する

という定義で使わせていただいております。

 

危険度☆☆☆(このポケモンがいたら絶対に雨は出さない)

草:キノガッサユキノオーナットレイユレイドル

水:ランターンラプラスドククラゲトリトドンガマゲロゲブルンゲルマリルリシャワーズミロカロス

竜:カイリューチルタリス

無:ラッキーハピナス

霊:ヌケニン

 

危険度☆☆(このポケモンがいたら雨を出すのは厳しいかも)

草:モロバレルフシギバナ

水:スイクンキングドラエンペルト

妖:サーナイトクレッフィ

電:サンダー

炎:バシャーモファイアロー

氷:アマルルガ

虫:ビビヨン

超:フーディンルージュラ

竜:ラティアス

無:メタモン

 

危険度☆(見かけたらちょっと警戒はするけどまあ雨出せるかな)

草:ジャローダビリジオンブリガロンエルフーン

水:ロトム・ルンパッパ・ギャラドス

電:ボルトロスジバコイル

炎:ウルガモスヒードランリザードン

竜:ガブリアスボーマンダ

妖:ニンフィアトゲキッス

無:ガルーラポリゴン2

 

こんな感じでしょうか。

ぱっと思いつき書いたので多少おかしいだろって思う部分や、このポケモンいなくない?って意見もあるかもしれませんが、それはご了承ください。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

何かありましたら、@までよろしくお願いします。