雨音を聴きながら

@kaorun_kaorun7のブログです

かおるんシャドバ日記 4/30(日)

こんにちは、かおるです。

 

昨日は3人でかなりの長時間シャドバのBO3の考察を行なっていました。

 

その中で私の結論としては、過程は色々ありましたが、ネクロ・ドラゴンを使い、対ネクロへの汎用性を落とさないレベルで、両方とも対ドラゴン性能を高めるというのが良きなのではないかと考えました。

 

かなりネクロをメタったビショップを使えばネクロに対する勝率はある程度確保出来たりするものの、そのデッキでは対ドラゴンがほぼ勝てなくなるという結果(ネクロのメタを落として汎用性を高めるとネクロに轢かれる可能性が上がりメタとして成立しない)により、ネクロメタはほぼ出来ないと判断しました。

(大会でネクロ極メタデッキを使う勇気がない)

 

エルフについては諸説なんですが、単純なデッキパワーとしてはネクロ・ドラゴンに劣るのではないかと。

 

また、ネクロ・ドラゴン共に相手のネクロにはどうあがいても勝てない時があるため(それはこちらのネクロも同様に最強の時は最強)、メタとしてはあまり機能しない、よって、対ドラゴンを多少意識した汎用性の高いネクロ・ドラゴンというのが今の最善と考えましたがいかがでしょうか。

 

こちらが使うネクロ・ドラゴン共にメタ対象なのが気になりますが単純なデッキパワーでこの2つを上回るのはいないと思いますし。

 

まだ2週間あるので悩みながらやっていきます。

 

直前の週辺りは最後のデッキ調整をしたいので、付き合ってくれる方がいらっしゃいましたら本当によろしくお願いしますm(__)m

日記 4/29(土)

こんにちは、かおるです。

 

今日も1日がんばるびぃ♪♪

 

早めに日記の更新。

 

(朝書く日記って日記って言わねーよ)

 

 

では、好きなスタバのフラペチーノランキング。

 

(ブログを更新するのに適当にランキングを書いとけば文字数稼げて楽だなんて思ってないんだからねっ!)

 

3.キャラメルフラペチーノ

甘すぎず苦すぎず。

火力と耐久のバランスが取れたキングドラのような子。(意味不明)

ホイップクリームとの相性が非常に良き。

チョコレートチップ追加でも美味しき。

 

2.ダークモカチップクリームフラペチーノ

名前がかっこ良い。

6世代のガルーラを意識させる強さをもっている。(なんでポケモンに例えた)

ダークって良いよね。(漆黒のなんちゃらとかね)

飲み始めは非常に美味しく良きなのだが、後半水分が足りなくなってストローをスプーンみたいにして食べなきゃいけない事案が発生すること多数。

チョコレートソースはかかっているようでデフォではかかっていないので、お好みでキャラメルかチョコレートソースを追加しよう。

 

1.抹茶クリームフラペチーノ

スタバに行ってこれを頼んだことがないのは悲しき。

スタバのエース。

ポケモンでいうところのニョロトノ。(はいはい、どうせそうくるだろうと思ったそこのあなた!あなたはかおるん検定3級に合格です♪この流れが読めなかった方はもっとかおるんのことを勉強してね♡)

コーヒー店で抹茶とかいう批判をする人もいるようですがこれは美味しき。

まあ僕が抹茶系統が全般的に好きというのもあるのですが。

トッピングでキャラメルソース・チョコレートソースどちらでも気分で。

たまーにチョコレートチップを入れるのも良き。

 

 

では、ということで、今日も1日全力前進よーそろー♪♪

日記 4/28(金)

こんにちは、かおるです。

 

大学の方が10連休となりましたが、無事にバイトがあります。

 

さて、今日ですがラブライブサンシャインを見終わりました。(今更かよおせーよ)

 

個人的にキャラランクをつけるとするなら、

 

1.よーそろーちゃん。

正直1強。迷うことなくTOPクラスの可愛さ。

これからのかおるんの口癖がよーそろーになりそうな勢い()

 

2.ずらまるちゃん。

ここも迷う要素なかった。

だけど、かおるんがなんとかずらって口癖にするかと言えばそれはなんか違うかと思った()

 

3.るびぃちゃん

結構接戦。

だけど、この声は癖になりそう。

がんばるびぃは多用する危険あり()

 

 

とまあ、こんな感じです!

 

アニメの方もさすがラブライブといった感じで綺麗にまとまっていたのではないでしょうか。

 

ところで女子高生という人種は輝きたいものなのでしょうか?(花咲くいろはしかり)

 

というわけで、今日もかおるんは全力前進よーそろー♪♪

から紅の恋歌 感想 ※ネタバレはないです

こんにちは、かおるです。

 

見たかった、『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』観に行ってきました。

 

この映画を観たかった理由としては、

 

京都・服部メイン・百人一首

 

という僕が好きな要素が事前情報から伝わってきて、観るしかないと感じていたからです。

 

同様の理由から歴代映画の中では迷宮の十字路が一番好きです。

 

普段はコナンの映画を映画館で観るなんてことはしないんですけどね。

 

いつもはTVで流してくれるのを待つくらいです。

 

ということで、観に行くタイミングをうかがっていたわけなんですが、今日は観たい気が最高潮に達したので先ほど行ってまいりました。

 

平日の夜ということもあり、お客さんも少なく、席は周りに誰もいない真ん中のかなり良いところを確保できて、珍しく奮発して買ったポップコーンを食べながら優雅に鑑賞をしておりました。

 

ということで本編が始まるのを心待ちに予告から見ていたわけなんですが、一つ心惹かれるものがありまして。

 

今年のポケットモンスター

 

ちょうど世代だからという気もするのですが、今回のポケモンの映画は間違いなく感動するだろうなと。

 

ポケ勢でありながらアニポケもほとんど見ていないし、ポケモンの映画も子どもの時期以来全く行く気すら起きていなかった僕なのですが今回の映画は予告からビビビっとしびれる何かを感じました。(かおるに効果は抜群だ!)

 

まだ先なのでなんとも言えませんがこちらも気が乗ったら行くことになるでしょう。

 

ということでポケモンの映画に感動したところで、本編が始まったわけなのですが、これはもう素晴らしいと。

 

内容については何も書きませんが、僕個人の感想としては期待以上でしたね。

 

主要登場人物にそんな設定あったんかいと突っ込んだり、アクションを見ながらふぇーとなりながら非常に楽しんできました。

 

一時期ニコ動のアニメランキングの上位に出てきてた、コナンの吹き替えをしてる動画知ってる人いますかね?(確か今は消えてしまっているはずですが)

 

あれを思い出して吹きそうになったりもしました。

 

そしてED曲。

 

十字路同様京都映画で倉木麻衣採用とか本当良いなと。

 

ということで家に帰ってすぐに、『渡月橋 ~君 想ふ~』をiTunesで購入し、聞きながらこの記事を書いているわけです。

 

はあ…良かった。

 

京都は大好きで旅行で何度も行っているのですが、紅葉の時期に行ったことは今までないので、今年の秋は京都旅行に行きたいと強く思いました。

日記 4/23(日)

こんにちは、かおるです。

 

バイト帰りなうです。

 

今日はドラクエのお話。

 

最新作、11の発売日が7月29日と発表されました。

 

PS43DS版が出るらしいのですが、PS4は持っていないので必然的に3DS版を買うことになりそうです。

 

僕はどちらかと言えばFF派なのですが素直に楽しみにしています。

 

ぽけ勢ドラクエ部がもしも発足した際には仲間に入れてください(*'▽'*)

日記 4/22(土)

こんにちは、かおるです。

 

昨日は久々に長時間レートをやっていたため更新が出来ませんでした。

 

今は1800後半~2000前半をうろうろしているので調子やマッチング(レート差だけでなく相性の良いパーティの意)が良ければもう少し↑は目指せそうな気がしています。

 

今シーズンはすでに300戦潜っていまして、かなりモチベが高いです。

 

(4月は本当に不在)

 

となると考えなくてはいけないのは最終日付近に使う構築ですね。

 

おそらく今シーズンは今使ってるパーティをベースに多少のメタを加えるような感じで使うことになると思います。

 

雨パは考えてはいるのですが、どうしても今の環境では対応しなくてはいけない範囲が広すぎて、雨を出せない場合の4体でカバーできるキャパ不足のように感じています。

 

特に今は受けル系統のパーティが環境に多すぎることもあって切ることが出来なく、4体の中に受けルを崩す型を組み込まないとどうしても厳しく(崩せるとは言ってない)、そうするとなかなか別の並びや個体がきつくなったりして、勝てないという印象です。

ナットレイが多いのも良くないですね。(現PGLシングルポケモンランキング14位)

 

上のように4体での対応範囲を広げてしまうと、選出誘導をかけて出てくるところを対策してその誘導先のポケモンを崩すという裏選出の王道から少し外れてしまうので、誘導をかけたところできついという感じになってしまう気がしています。(エアプ並感)

 

雨の本番はメガラグの登場からだと思います。

 

おそらく、メガラグを軸にしたパーティはメガ石解禁後増えると思うので楽しみですね。

 

また、メガラグが解禁とするということはみんな大好き残飯ラグラージも真価を発揮できるということでそちらにも期待でしょうか。

ペリッパーもいることですし色々と新しいパーティが開発されそうな・・・?

 

さあ、今日も夕方からはバイトです。

晴れてくれたのは非常に良き。

日記 4/21(金)

こんにちは、かおるです。

 

 

語りません。

 

 

最近ですが、本を読む時間が非常に増えました。

 

携帯からTwitterをなくした効果として電車の中で携帯ではなく、本を読む習慣が出来たからです。

 

僕は基本小説ばかり読んでいますが、一度読み始めると止まらないのが小説というもので、通学電車の中で読んでいたら続きが気になって大学の講義中も読んじゃうとかあるあるですよね。

 

今は以前このブログでも絶賛した守り人シリーズを書いた上橋菜穂子さんの『獣の奏者』を読んでいるのですが、これもまた非常に趣深くて良きです。

 

文庫4冊なんですが、一旦は2冊で完結としていたらしく、2冊目の盛り上がりが半端なくて、2冊目を読んでいる時は本当に続きが気になって気になって仕方がないといった感じでした。

 

最近は読むペースが非常にゆっくりで、なかなか新刊にも手を出せていないのですが、恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』が一番読みたいです。

 

恩田陸さん著作に関しては、『夜のピクニック』ぐらいしか読んでなかったと思うのですが、今回の作品に関しては、あらすじが非常に心惹かれるのでぜひ早いうちに読みたいなと。

話題となっているW受賞したからというのも大きな理由ではありますが。

 

いつか、感想も書けたらいいなと思っております。

 

また、このブログを読んでいらっしゃる方でおすすめの小説がある方は気軽に教えてもらえたら非常に喜びます。

 

 

 

僕の性格的に気分が向いたら語ることもあるでしょうが今日はこの辺で終わっときましょう。