雨音を聴きながら

@kaorun_kaorun7のブログです

かおるんシャドバ日記 2/15(水)

超絶かわいいかおるんちゃんにお任せってね♪♪

 

さて、今日も始まりましたかおるんシャドバ日記、パーソナリティはみんなのアイドルこと、かおるんです♪♪

 

皆さん元気にしてましたかー?

 

かおるんはちょっと疲れてます。

 

ふえーん><

 

でもでも、みんながいるからかおるんは元気に頑張らなきゃって思ってるよー♡

 

えへへ、照れちゃうなあ///

 

さてさて、そんなわけで本題のシャドバのお話ですが、最近目標の方を下方修正することにしました><

 

本当は今月はかおるん頑張っちゃうんだから♪♪

って気持ちで100位以内を目指したかったんですが、

 

あまりにも上位がMP上げるの早すぎるよふえーん><

って感じなので1000位以内を確実に目指す方針に切り替えます・・・。

 

それでも2500ルピもらえるとのことなのでとれれば十分すぎますねっ♡

 

今のペースでやればそれほど無理しなくても1000位はとれると思うので、あと残りの半月もかおるん頑張っちゃうよ♪♪

 

今日の運営の7パックはレジェ3枚(内1枚プレミアム♪♪)っていう、かおるんの日ごろの行いの良さが分かる結果だったし満足満足♡♡

 

というわけでかおるんは今日も元気にバイト行ってきます♪♪

 

かおるんがいないからってさみしがってちゃだめだめよー♪♪

 

かおるんはいつでもみんなの心の中にいるんだからねっ♡♡

 

 

今日のMP:11621

所感

こんにちは、かおるです。

 

少し思ったことを。

 

書き始めはポケモン対戦オフの後のいわゆる感想戦について。

 

 

感想戦というものはそもそもが将棋用語です。

 

対局終了後に、双方で検討することを意味するものです。

 

その場合、初手から再現しながら1局を振り返ることもしますが、大体感想戦を行う局面は対局中に双方がなんとなく理解しているもので、多くの場合、序中盤の形勢が動く岐路になった手のところに戻るか、終盤の敗着となった手の辺りに局面を戻して、対局中に指した手以外の検討をすることになります。

 

その場合自分に勝った相手の方が読みが深い場合がほとんどなので、負けた側がその相手から教わるといった意味合いも強いように感じます。

 

このように相互にお互いの指し手に敬意をもって、対戦相手の尊重をした上で行われるのが本来の感想戦です。

 

また、将棋には「棋は対話なり」といった格言もあります。

 

なかなか伝わりづらいものかと思うんですが、一局の将棋は対話のようなものであるという意味で、相手の一手一手と自分の一手一手がそれぞれ相互に呼応するような形で、相手の手に応じていると相手の意図が読み取れたり、相手にこちらの意図が伝わっていることが分かったりして、何も喋ってないのにまるで対話をしているような感覚になるということだと個人的には思っています。

 

 

では、話をポケモンに戻しましょう。

 

ポケモン対戦においても対話を感じることはあるものだと思っています。

 

お互いの読みや行動が噛み合ったりすることももちろんですが、たとえ噛み合わなくて負けたとしても、特に強い人との対戦ではお互いの選出から各ターンの行動の意味は大体伝わるものだからです。

 

今のはこっちのそれを読んできた行動か、っていうのはレートで対戦しているとわざわざ言われなくても大体伝わりますよね。

 

そういうわけで対戦後には、必要最小限の情報の伝達である程度意図を察することが出来るように思います。

 

その上で、持ち物は何ですか、技構成なんでしたか、この努力値振りはどういう意図なんですか、など色々分からなかった部分で気になるところがあれば、その都度、聞きたければ、お相手の方に尋ねれば良いと思うのです。

 

僕としてもオフはそういうコミュニケーションも楽しみの一つであると思っているので、対戦後や対戦の合間などはブロックの人やその他いろいろな人とお話をすることを目的にしている面もあります。

 

しかし、例えばですが、対戦後、一方的に、聞きたいことがあるでしょうから感想戦をしましょうと告げ、自らの行動意図を聞いてもないのにぐだぐだと話してくるのは感想戦とは呼びません。

 

こちらからすれば少し考えればそれは安定行動だと分かっていますし、あなたが交代読みを積極的にする理由など聞いてもいませんので、そういった自分語りがしたいのであればオフの後ご自由にあなたの身内に話すやら、BV視聴CASをするなどいくらでも手段はあるはずです。

 

そのように自分勝手に語り始めるのは対戦相手が自分の考えに及んでいない、自分より劣っていると見下しているのと同義であり、それは対戦相手に対する敬意がない、もう関わりたくないなと思われてしまってもしょうがないのではないでしょうか。

 

 

とはいえ、こういった考えは自分の主観に基づいていますので、何が正しく、間違っているのかなんていうのはないものだと思っています。

 

あくまで僕はこう思う、というのを述べているにすぎません。

 

オフに行けばいろんな人に出会います。

 

対戦中に叫ぶ人もいれば、台パンしている人もいましたし、真剣な対戦中に横から詠唱詠唱うるさくしてきたり、負け確の場面で降参を押さずに電源切るとかいう行為をしてきた人もいます。

 

個人的にはポケモンの対戦においては対戦相手がどんなパーティを使っていても、どんな運負けをしたとしても、あまりそれについて言うべきではないと思ってはいるのですが、ゲーム上の対戦以外の人的な部分でよく思われないであろう行為はするべきではない、というのは間違っていませんよね。

 

もちろん自分も意識していないだけで、どなたかにそういう風に思われていても不思議ではありませんし、なるべくはそう思われないような行動を心掛けなければいけないなと改めて感じました。

かおるんシャドバ日記 2/9(木)

おはようございます、かおるです。

 

このバイトとシャドバを繰り返す日々も4日目です。

 

なかなかにMPが伸びてくれなく辛い日々を送っています。

 

調子が良い時などは一気に伸びるのですが、勝てない時はいくら潜っても勝てないというのはなぜなんでしょうね。

 

とはいえポケモンも似たようなものですし、文句を言わずにただ数をこなしてデッキを改良してプレイングを見直してという行程を繰り返さなくてはいけないのでしょうね。

 

ポケモンと違うのは際限なくやり続けられるところでしょうか。

 

シャドバは一戦一戦に緊張したりだとかがなくテンポも良いのでさくさくとやれますね。

 

それゆえ終わるタイミングを見失ってかなり遅くまでやってしまうというのもシャドバ勢あるあるなのかなと。

 

やり続けられるというのは良いのですが、それでMPが伸びてないと非常に虚無感を感じますね。

 

流れが来てないと勝てないというのも非常にポケモンに似ているところでしょうか。

 

朝昼に全く伸びてくれないのが非常に悲しいので今日は日中ちゃんと伸びてくれないかなと祈るかおるんでした。

 

 

日計:MP推移記録

7364→8076

かおるんシャドバ日記 2/8(水)

おはようございます、かおるです。

 

いやー昨日一日のMPの停滞ときたらもう・・・。

 

深夜エルフ勝てなくてドロシーに逃げてましたからね・・・。

 

ドロシー強いんですが安定するかと言ったらまあ。。

 

ですが一応ドロシーのおかげで多少伸ばせたのでまあ良きとしか言えませんね。

 

ポケモンでレートが高レートで停滞することはよくありますが、シャドバは常に伸ばし続けなければいけないというのが違う点ですね。

 

ポケモンは瞬間的に連勝しなくてはいけませんが、シャドバは連勝よりも勝率を重視する感があると思います。

 

さあ、今日も頑張っていきましょう。

 

 

日計:MP推移記録

6759→7364

 

かおるんシャドバ日記 2/7(火)

おはようございます、かおるです。

 

なんと、シャドバのランキング報酬が発表されましたね。

 

これで今月のモチベも上がったというものです。

 

なんとか100位入りを目指して頑張っていきたいですね。

 

色んなデッキを使ってみたかったのですが、一番自信あるエルフでMP上げを頑張っていくしかないかなという気持ちです。

 

エルフで思うように勝てなくなってきたら考えましょう。

 

とりあえず、昨日は1日で2000稼いだみたいなのでこのペースでやれれば良いのかなと。

 

頑張っていきたいですね。

 

 

日計:MP推移記録

4607→6759

かおるんシャドバ日記 2/6(月)

こんにちは、かおるです。

 

最近シャドバしかしていないです。

 

というか、真面目にシャドバをやり始めて、昨日からは戦績もつけはじめました。

 

そこで思ったことを。

 

MPを伸ばそうと思った時に、勝率60%と70%はどれほど違うのかと。

 

シャドバというのが非常に運が強く絡むので、僕の考える最強のデッキ()というのを組んでも70%ほどの勝率があれば非常に良きの世界だと思います。

 

運の要素が強いゲームで長期的なスパンで勝率を上げることを目指すというのは麻雀と似ているなと思いました。

 

そこで、仮に100戦した場合ですが、勝率60%だと、MPは6000-4000で2000増える計算に。

 

一方、勝率70%だと、MPは7000-3000で4000増えます。

 

勝率が10%違うだけで、MPは倍変わるのかと。

 

無限に潜り続けられる時間があれば60%の勝率のデッキでもランカーを目指せるのかと思いますが、現実的に考えれば、70%勝てるデッキというのを組み使うというのが上位を目指す上で必要なのではないかと。

 

その上で、先行と後攻どちらでも得意不得意が少なく、環境上位のデッキに強いデッキを使う、なるべく早いターンで終わるというのも重要な要素になってくるのではないかと。

 

そんなことを思ったかおるんでした。

 

日計:MP推移記録

MP4607

日記 2/3(金)

こんにちは、

 

かおるです。

 

今日はシャドバをやっていたのですが全くMPが伸びなくて悲しみを抱えています。

 

先月の末にマスターに上がれたこともあって、今月は頑張ろうと思ったのですが、こんなにも勝てないものなのかと・・・。

 

暇さえあれば伸びると思っていたし、そういう話を聞いてもいたのですがそうでもないというのが本当のところなのですね。

 

まあ、そうでもないと競技として成立しないのではと言われればその通りなのですが。

 

 

さて、書きたいことがいくつかありますがとりあえず少し思ったことを。

 

いつだったか、何が発端かは忘れましたが、少し話題になった強者が強者とだけつるんでる問題。

 

実際しょうがない気はしてました。

 

というのも、強者間においてはポケモンの話をするときに、構築段階でも、対戦の中でも、一定の共通認識というものがあるのが普通だと思うのですが、それがレート差がある人とだとない場合があってスムーズに話を進められないなどがあると感じるからです。

 

また、お互いに得るものがないと意味がないとまでは言わないけれど、少し難しいのかなあと。甘い汁を一方的に享受する関係であってはならない、というのを3月のライオンでも研究会の話をするときに使っていましたね。

 

そういう意味で強者と言われる方々が仲良くするのは強者であるというのは合理的なのかもしれません。

 

それはそうなのかもしれませんが、ただ、あまりにも仲の良いアピールが多すぎるのは絡みずらさが増してさらに壁を作るだけなのではないだろうかと。

 

常に仲の良い人とだけ通話をしていたり、場合によっては会って遊んだり、お互いが仲の良いことは彼らにとっては非常に良きことなのだと思います。

 

ただ、それをツイートするという行為に関しては、今も使われている言葉なのかは分かりませんが、女子高生にありがちな、私たち、ニコイチとかずっ友とか真友とかいうアピールをかましてくるのと同義に思えてなりません。

 

まあ、自分もその手の趣旨のツイートをしたり画像を上げたりしていますし、これからもすることもあると思うのであまり大きな声で言えた立場ではないのですが印象として。

 

例えばですが、Aさん、Bさん、Cさんそれぞれのことは好きで仲良くしたい気持ちがあったとしても、ABCという固まりをつくられると嫌悪に変わるというか、忌避してしまう感情を抱いたりとかいうのはあると思うんですね。

 

こちらに関しても人のことをどうこう言える立場ではないのかもしれませんし、同じことを思われている可能性もあるのでなんとも言えませんが。

 

 

このことを含め、最近はポケモン界がめんどくさいと思う様々なことが定期的にあって、ポケモンのモチベもないことも含め、なんだかなぁといった気持ちです。

 

例を挙げると、誰々が改造してるの発覚した時の雰囲気とか、ポケモンやってないアピールとか、顔文字パクツイ勢とか、言葉だけ強い人が云々とか、いろいろですね。

 

まあツイートの内容が気に入らないならフォロー外すなりミュートにするなり勝手にアカ消すなりしろよという話で、どうこう言うのはお門違いであるというのは認識しているのでただの独り言だと思って流してもらって良きですね。

 

まあそんなこんなですが、来週にはJPNオープンもあり、来月には関西・関東シングルフェスタと楽しみなイベントが多いので気合い入れてパーティを組まなくてはと思っております。

 

特に関西は初めて会う方や今まで1回しか会ったことのない方と会えたりと非常に楽しみにしています。

 

遠征費がばかにならないのですが楽しみたいと思えてるので非常に良きですね。

 

オフで会う方はぜひよろしくお願いします。

 

初対面でも気軽に話しかけてもらえたりするとか非常に喜びます。

 

絡みがある方にはいつもなるべくこちらから挨拶に伺うようにはしてるんですけどね。

 

オフが近いこともあって最近はちゃんと雨組みたいと思ってるんですけど全く勝てそうな雨が思いつきません()

 

刺さってる刺さってないは、あれだけ刺さってなかったORASでもなんとかなったんで関係ないと思うのですが、相変わらず雨を組むのは難しいですね。

 

まあオフまでにはなんとかするかもしれませんし、なんとかならないかもしれません←

 

まあ頑張っていきましょう。

 

 

そういうわけで、節分だというのに節分らしいイベントは何もなく1日を終えたかおるんでした。