雨音を聴きながら

@kaorun_kaorun7のブログです

日記 2/3(金)

こんにちは、

 

かおるです。

 

今日はシャドバをやっていたのですが全くMPが伸びなくて悲しみを抱えています。

 

先月の末にマスターに上がれたこともあって、今月は頑張ろうと思ったのですが、こんなにも勝てないものなのかと・・・。

 

暇さえあれば伸びると思っていたし、そういう話を聞いてもいたのですがそうでもないというのが本当のところなのですね。

 

まあ、そうでもないと競技として成立しないのではと言われればその通りなのですが。

 

 

さて、書きたいことがいくつかありますがとりあえず少し思ったことを。

 

いつだったか、何が発端かは忘れましたが、少し話題になった強者が強者とだけつるんでる問題。

 

実際しょうがない気はしてました。

 

というのも、強者間においてはポケモンの話をするときに、構築段階でも、対戦の中でも、一定の共通認識というものがあるのが普通だと思うのですが、それがレート差がある人とだとない場合があってスムーズに話を進められないなどがあると感じるからです。

 

また、お互いに得るものがないと意味がないとまでは言わないけれど、少し難しいのかなあと。甘い汁を一方的に享受する関係であってはならない、というのを3月のライオンでも研究会の話をするときに使っていましたね。

 

そういう意味で強者と言われる方々が仲良くするのは強者であるというのは合理的なのかもしれません。

 

それはそうなのかもしれませんが、ただ、あまりにも仲の良いアピールが多すぎるのは絡みずらさが増してさらに壁を作るだけなのではないだろうかと。

 

常に仲の良い人とだけ通話をしていたり、場合によっては会って遊んだり、お互いが仲の良いことは彼らにとっては非常に良きことなのだと思います。

 

ただ、それをツイートするという行為に関しては、今も使われている言葉なのかは分かりませんが、女子高生にありがちな、私たち、ニコイチとかずっ友とか真友とかいうアピールをかましてくるのと同義に思えてなりません。

 

まあ、自分もその手の趣旨のツイートをしたり画像を上げたりしていますし、これからもすることもあると思うのであまり大きな声で言えた立場ではないのですが印象として。

 

例えばですが、Aさん、Bさん、Cさんそれぞれのことは好きで仲良くしたい気持ちがあったとしても、ABCという固まりをつくられると嫌悪に変わるというか、忌避してしまう感情を抱いたりとかいうのはあると思うんですね。

 

こちらに関しても人のことをどうこう言える立場ではないのかもしれませんし、同じことを思われている可能性もあるのでなんとも言えませんが。

 

 

このことを含め、最近はポケモン界がめんどくさいと思う様々なことが定期的にあって、ポケモンのモチベもないことも含め、なんだかなぁといった気持ちです。

 

例を挙げると、誰々が改造してるの発覚した時の雰囲気とか、ポケモンやってないアピールとか、顔文字パクツイ勢とか、言葉だけ強い人が云々とか、いろいろですね。

 

まあツイートの内容が気に入らないならフォロー外すなりミュートにするなり勝手にアカ消すなりしろよという話で、どうこう言うのはお門違いであるというのは認識しているのでただの独り言だと思って流してもらって良きですね。

 

まあそんなこんなですが、来週にはJPNオープンもあり、来月には関西・関東シングルフェスタと楽しみなイベントが多いので気合い入れてパーティを組まなくてはと思っております。

 

特に関西は初めて会う方や今まで1回しか会ったことのない方と会えたりと非常に楽しみにしています。

 

遠征費がばかにならないのですが楽しみたいと思えてるので非常に良きですね。

 

オフで会う方はぜひよろしくお願いします。

 

初対面でも気軽に話しかけてもらえたりするとか非常に喜びます。

 

絡みがある方にはいつもなるべくこちらから挨拶に伺うようにはしてるんですけどね。

 

オフが近いこともあって最近はちゃんと雨組みたいと思ってるんですけど全く勝てそうな雨が思いつきません()

 

刺さってる刺さってないは、あれだけ刺さってなかったORASでもなんとかなったんで関係ないと思うのですが、相変わらず雨を組むのは難しいですね。

 

まあオフまでにはなんとかするかもしれませんし、なんとかならないかもしれません←

 

まあ頑張っていきましょう。

 

 

そういうわけで、節分だというのに節分らしいイベントは何もなく1日を終えたかおるんでした。

日記 1/29 (日)

かおるんです。

 

密かな日記更新。

 

前から非常に楽しみにしていた、ドラマ『精霊の守り人』2期が始まり、先日2話まで放送されました。

 

感想としては1期以上にやべえ。。

 

簡単に言うと原作は文庫全10巻なのですが、その中でバルサ視点の『~の守り人』シリーズとチャグム視点の『~の旅人』シリーズがあるわけです。

 

なんと、今回のドラマでは、その、『~の守り人』と『~の旅人』を同時並行で進めるというとんでもないことをやってのけています。

 

映像だとこんなこともできるのかと現代の科学の力ってすげー!って思ってる次第であります。

 

それに加えて前作と同じくらいの映像美と綾瀬はるかのアクションがうわああああああって感じで見るたびにわくわくしているかおるんです。

 

原作と若干の違いがあるため原作厨でも楽しめ、かつ、それでいて、作者曰く細かなところに原作に対するリスペクト的な配慮があったりする(最新作:守り人シリーズ番外編短編集『炎路を行く者』あとがき参照)ということを聞いて、さらに楽しみ方が増えました。

 

ドラマだけを見ても十分楽しめると思うのですが、原作をぜひという感じですね。

 

まあ、ドラマ放送開始に伴って、ブックオフにおいて上橋菜穂子著作がなくなってきているのをこの間確認したのでなんとも言えませんが・・・。

 

続いて、セブンに行ったときに水樹奈々さいたまスーパーアリーナでのLIVE告知の張り紙を発見。

 

水樹奈々LIVEに最後に行ったのは2015のADVENTUREの西部ドームなので1年以上行ってないことになりますね。。

 

最高に元気がもらえるLIVEであることだけは間違いないのでぜひ行きたいのですが最新のアルバムすら聞いてないので見送りですかね・・・。

なんと日付が関東シングルフェスタの日とその翌日。。

 

(某かぎぽけさんが誘ってくれたらわんちゃんあるかも・・・?そもそもまだチケット間に合うのか??)

 

ということでLIVEで聞きたい水樹奈々曲ベスト7を書いて終わりましょう。

(日によって気分は変わります)

 

1位 POWER GATE

めっちゃ大好き。この曲を聞くためにLIVEに行くまであるやつ。

もうすぐ春が来ることを思い出しました。

雪が融けたら春が来ますね。(そういえば久しぶりにフルバも読みたい)

 

2位 BRAND NEW TOPS

歌詞最高。タオル曲最高。

「飛び出そうよこんな時代(とき)だから」

タオル振り回したい~。

 

3位 SUPER GENERATION

パワゲ・エタブレと同じくらいに全LIVEでやってほしい()

曲の雰囲気と歌詞と会場の雰囲気と非常に良き。

めっちゃハイテンションな曲ってわけじゃないけどテンション上がるの素敵。

 

4位 PRIDE OF GLORY

ひたすらにかっこいい。

歌詞とダンスとやばすぎる。

見惚れて聞き惚れる。

 

5位 残光のガイア

かっこいい。

「Yes, 」叫びたい。

ガイアだけじゃなく悦楽とか和的な感じ好き。

 

6位 DISCOTHEQUE

ちゅるぱやは神。

ちゅーるちゅるちゅるぱやっぱー♪

 

7位 ETERNAL BLAZE

圧巻のUO

会場が真オレンジになるのまじで綺麗すぎてやばい。

えったーなるぶれいず!叫びたい。

あえての7位。

 

 

久々の日記更新でした。

こんな記事書いてますがまだ試験とレポート残ってます。

レポートやらなきゃ。。。

 

【S1使用構築】【雨パ】トノグドラ+ガルーラ【最高最終2100 最終130位】

こんにちは

 

かおるです。

 

第七世代初めての構築記事です。

 

六世代から愛用していたトノグドラという並びでサンムーンになってもレート2100を達成することが出来たので書き残したいと思います。

 

 

【構築経緯】

今回2100を達成した際に使っていた並びは、

f:id:kaorupoke:20170117114244p:plain

こちらなのですが、最終日までは、

f:id:kaorupoke:20170117114821p:plain

こちらを使っていました。

 

ガブリアスマンムー

の経緯については、

★ステロ+雨という並びで崩せるパーティが終盤になってさらに増えたことと(パルシェン入りの構築など)、

ガブリアスを使ってレートが伸び悩んでいたので、その時すでに雨パで2100を乗っていた方がガブリアスマンムーにした同じ並びを使っていたので、あやかろうと思ったからです。

 

カプ・コケコ→フェローチェ

の経緯については、

★相手のカプ・ブルルが非常に重かったこと、

★以前使っていた時に、初手フェローチェのとんぼがえり→脱出トノの流れが強かったこと、

★ポリ2の突破手段が少なかったこと、

★コケコを選出する機会の低下などからです。

 

結果的にこの変更をしてから1900台で停滞していたレートがスムーズに伸び始めたので、最終日深夜の変更だったのですが正解であったと思っています。

 

 

【個体紹介】

ニョロトノ@脱出ボタン

性格:おだやか

特性:あめふらし

実数値:197(252)-x-123(220)-111(4)-136(28)-91(4)

技構成:ねっとう・ほろびのうた・アンコール・まもる

今シーズンのスタンダードな調整のニョロトノ

★ひかえめテテフのメガネサイキネを最高乱数以外耐え、

★ようきガブリアスの剣舞+じしんを最高乱数以外耐え。

★ようきガブリアスのドラゴンZげきりんを確定耐え。

など。

様々なポケモンに安定して繰り出せる調整。

脱出ニョロトノを使う方はこの調整をベースにここから自分で努力値をいじってみればよいかと思う。

 

キングドラ@こだわりメガネ

性格:ひかえめ

特性:すいすい

実数値:163(100)-x-116(4)-161(252)-117(12)-123(140)

技構成:ハイドロポンプなみのりりゅうせいぐんれいとうビーム

安定と信頼の雨エース。

今シーズンは水Zキングドラという安定して高威力水技を撃てるアイテムがあるが、使ってみた感想としてはやっぱりメガネが強かった。

撃ち分け出来るメリットももちろんあるので一長一短ではある。

ステロを撒いてなみのりを押しているだけで勝てる対戦もいくつかあった。

このポケモンのドロポンの命中がレート結果を大きく左右するのは雨パなので致し方なし。

シーズン途中まではCSぶっぱを使っていたが、それだとパルシェンつららばり+こおりのつぶてで落ちてしまう可能性があり、少しでも耐久を伸ばすべきだと判断した。

パルシェンを意識しての調整なのでSはいじパル抜きにして残りをHに振ってダウンロード対策を忘れずにといったところ。

このぐらい耐久に振るとパルシェンだけでなく、1発or2発耐えてくれる攻撃が増えて繰り出せていけるので、変えたのはかなり終盤になってからだったが正解だったと思われる。

 

ガルーラ@ガルーラナイト

性格:いじっぱり

特性:きもったま→おやこあい

実数値:205(196)-160(244)-101(4)-x-102(12)-117(52)

技構成:ねこだまし・ブレイククロー・じしん・ふいうち

メガ枠として採用。

雨パに合うメガ枠として、ハッサムルカリオなど模索していたが、結局ORASと同様この子に落ち着いた。

ふいうちの枠は最終日まではすてみタックルを採用し、ブレクロ+すてみタックルという崩しを用いていたのだけれど、最終日に似た並びを使っていた方のCASでふいうちガルーラを使っているのを見て強いと思い最終日だけ変えてみた。

使ってみた感想としてはふいうちを警戒してくる方はORASの時より格段に少なく、択にならないのは強みだと思った。

H207ガルーラが多いと思い、Hを2削り、Sにまわしてみたが初手のガルーラミラーで抜いていたことは少なかったのは残念だった。

このポケモンもダウンロード対策はお忘れなく。

 

マンムーきあいのタスキ

性格:ようき

特性:どんかん

実数値:185-182(252)-101(4)-x-80-145(252)

技構成:じしん・つららばりこおりのつぶてステルスロック

ようき最速マンムー

ステロ+雨がやりたくて最終日に採用。

行動保証がほしいのでタスキを巻かせる。

最速にしたことによって相手のテテフを抜いてたり、初手のマンムーミラーで一方的に突破出来る可能性があったりと良い点はあるが、つぶてでしばれる範囲を少しでもあげるためにいじっぱりももちろんありだと思う。

各所で言われていたことと思うが、今シーズンにおいては環境に刺さっているポケモンであったと思われる。

 

フェローチェ@毒Z

性格:やんちゃ

特性:ビーストブースト

実数値:147(4)-207(252)-57-157-51-203(252)

技構成:とびひざげり・とんぼがえり・れいとうビーム・どくづき

最終日に採用。

採用理由は主に構築経緯に書いた通り。

最終日にはいわゆる地雷枠を仕込むことが多いのだが、今シーズンにおいてはこの子がその役割を担っていた。

コケコを抜いたことでZが余ることとなったのではじめは格闘Zを持たせていたのだが、想像以上に対戦の序盤にレヒレやコケコと対面することが多く、そこでブースト出来れば3タテ、ないしは相手のパーティ崩壊を出来ると判断したため、数戦の後毒Zに変更した結果うまくはまった対戦が多かった。

警戒されないZはやはり強い。

最終日のMVPはこの子。

 

テッカグヤ@たべのこし

性格:ずぶとい

特性:ビーストブースト

実数値:203(244)-x-154(132)-129(12)-133(92)-85(28)

技構成:ラスターカノン・かえんほうしゃやどりぎのタネ・まもる

良い感じの受けポケモン

ミラーを意識してSに気持ち少し多めに割いている。

 しばらくは、ヘビーボンバー+じしんの物理型を使っていたのだが、おにびを撃たれてもそれなりの火力がある特殊型にしたかったことと、ほうしゃがほしい場面が多々あったため、かえんほうしゃ採用と共にずぶといに変更したが、鋼技+炎技の組み合わせがやはり良かったと感じた。

たべのこし+やどりぎ+まもるについては言うまでもなく強い。

初手フェローチェでとんぼがえりからこのポケモンに引いて、削って、フェローチェ圏内に押し込むみたいなプレイングを最終日には多くしていた。

相手のパーティでどの子がテッカグヤを見ているのかを読んで交代読み交代や選出読みなども決めていきやすいポケモンなので入れていて損はないと思った。

 

 

【総括】

 最終日にパーティを変えたり、持ち物や技構成についても変えながら戦っていたが、結果として2100に乗せれたことは嬉しかった。

ただ、2100に乗せた時間が遅すぎたため、2200を目指して戦うフィールドに立てなかったことは非常に心残りである。

そして、シーズンでの雨パ最高レートというものには非常にこだわっていて、目指していたのだが、今回は仲の良い雨パ使いの方に100も離されてしまいとても悔しいのが本音である。

しかし、今回のパーティの構築や個体の調整や技構成などについてもかなりその方の影響を受けているのでこの場を借りてお礼を。

でんそんさんありがとうございました。

 

また、サンムーンの対戦環境を整えてレートの始めるスタートが遅れてしまった際に孵化余りの個体を分けていただいたり(時には理想個体も)、バトルツリー用の個体を貸してくださったヤブさんやバンビーくん、特殊テッカグヤを使いたいと言った時にすぐにずぶといテッカグヤを貸してくださったかつかれーさん、構築や立ち回りの色々について話してくれたチャックさんなど、いつも以上に色々な方の助けがあって乗り切ったシーズンだったと思います。

本当にありがとうございました。

 

来シーズンは非常に生活が忙しくなることが予想されているのでどうなるかは分かりませんが、雨パでレート↑を目指してやっていけたらと思っています。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

何か質問などがあれば、

ツイッター@kaorun_kaorun7

までよろしくお願いします。

【ポケモン】雨パの分類と構築について【サンムーン新規勢に向けて?】

※1/29追記 一番下にあります

 

こんにちは、

 

かおるです。

 

今日は雨パの種類と構築を組む際に考えるべきことについて真面目に書こうと思います。

 

そして、これがORASのまとめとしてではなく、サンムーンから新しく雨パを組んでみようと思う方や、雨パだけではなく、サンムーンでほかの構築を組む際にも参考になるかもしれないと思ったので書こうと決めました。

(久々に真面目な記事を書かなきゃいけないと感じたという使命感からではない)

 

1.雨パの種類について

 

これは大きく分けて3(4)種類に分類されると思います。

 

Ⅰ.純正の雨を通す雨パ

 

Ⅱ.雨を見せて裏選出メイン型

 

Ⅲ.偽装雨パ

 

Ⅳ.手持ち雨

 

 

※以下、大量に記事のリンクを貼っていますが、リンクの順番に意図はなく、分類もかおる個人の独断です。リンクも許可を得ていないものがほとんどなので、問題があればお伝えください。また、雨パを用いている記事を書いている方でリンクの追加をしても良いという方がいましたら、連絡してください。

 

 

Ⅰ.純正の雨を通す雨パ

これははその名の通り、メガラグラージ、メガネキングドラ、メガネオムスター、命の珠ルンパッパ、カブトプスなどをエースにし、これらと脱出ボタンニョロトノやしめったいわニョロトノを組み合わせて選出することを基本選出とするパーティです。

 

この雨パを用いた代表的なパーティとしては、

【S13最終2125, 2ROM2100達成構築】役割集中トノグドラージ:でんそんのブロマガ - ブロマガ

【ポケモンORAS】S12シングル2ROM2150達成最高レート2175&第二回さいはてオフベスト16【小夜時雨ノ磁場双竜】 - ><の汎用性

シーズン12使用構築 【龍皇 トノグドラ】 最高レート2164 - 天の狐の嫁入り

S12シングルレート構築(最高レート2039)(最終レート2011)(トノグドラクチートカイリュー) - 雨音を聴きながら

【S12最終2142, 2ROM2100達成構築】トノラグボルトクチート:でんそんのブロマガ - ブロマガ

【ポケモンORAS】S8最高レート2205【綿雨入りトノグドラ】 - ><の汎用性

シーズン9使用構築 最高レート2145【トノグドラクチート】 - 天の狐の嫁入り

†ウェットノラージ†S11 2057達成構築 - あずまるがお戦記

第32回シングル厨のつどいオフ使用構築【午前5-0トノグドラージ】 - ><の汎用性

シーズン11シングルレート最高2102構築「トノグドラスタン(仮)」 : 小夜時雨

【ポケモンORAS】S11シングル最高&最終レート2138【トノグドラと虎とおっさんver.1.1】 - ><の汎用性

シーズン12 2100突破構築トノラグサザングロス - あの日見た水岩タイプポケモンを僕達はまだ知らない

ホルビーハウス 【s16 使用構築】滅・正統雨【最終2018】

【S15:最終レート2011 トノグドラージのススメ】 - tatsu_poke1016のブログ

【S12シングル使用構築】 トノグドラレボルト 【最高2049】 - ちゃづけのブログ漬け

【シーズン11使用構築】ラキムドー入りトノグドラ【最高2022】 - ハラハラするポケモンblog

第131回九尾杯ベスト16構築 「メガラグラージ入りトノグドラ」 : 小夜時雨

 

シーズン別に並べてパーティ画像載せろよ・・・.

 

特徴としては、雨選出+他の4匹のバリエーションが豊富なことで、メガ選出をせずに雨選出することが比較的多いことだと思います。

特にトノグドラージという構築は基本的に裏選出が存在しないと言っても良いと言えるレベルで選出を雨に依存しているのでこの分類の代表パーティでしょう。

またトノグドラでメガ枠がクチートのパーティの多くはここに入ると思います。

 

 

 

Ⅱ.雨を見せて裏選出メイン型

こちらは、トノグドラやトノラグやトノスターと言った並びは見せているものの、それによって誘う草タイプやマリルリなどを裏選出で倒していくことを主としたパーティです。また、雨の裏にガルガブアローなどの圧倒的個の力を持ったポケモンを採用し、パーティのバランスというより、力で押していったり、1体で積ませる性能が高かったり、強力な受けを仕込んでいたりするのも特徴な構築に思います。

 

この雨パを用いた代表的なパーティとしては、

第5回JPNオープン使用構築【ベスト8】(トノグドラ+ガルガブアローバレル・ブレードフォルム) - 雨音を聴きながら(他、←この記事内リンクにあるパーティ)

【ポケモンORAS】S15シングル最高レート2108最終レート2075【某氏の並び】 - ><の汎用性

舞えないパンダはただのパンダ|【ORAS】散炎雪塵雨【ノオーカバアロー】

【S14使用構築】リンとして時雨 ~リザYトノグドラ~【最高&最終2116,最終79位】:Xlのブロマガ - ブロマガ

【ポケモンORAS】S13最高レート2098最終レート2033【雨の都†ガルガブキングダム†】 - ><の汎用性

S15使用構築【最終2105、130位】 蒼覇!十文字切り! - 君にエンタメするシンクロAl(paca)

舞えないパンダはただのパンダ|【ORASシングル】龍星氷炎雨【ノオートノスターマンダ】

シーズン15最終2014 【トノグドラスタンver2】 : 小夜時雨

【S15】悔しくて雨降り【最高2068最終2003】 - テンプレはつえーからテンプレ

【第二回真皇杯関西予選1使用構築】鬼蜥蜴雨【ORASシングル】:雨の日の出来事。 - ブロマガ

【第二回真皇杯九州予選ベスト8】おしゃべり雨【ORASシングル】:雨の日の出来事。 - ブロマガ

 

雨パは刺さっている相手に出すと割り切ることで雨選出の機会自体は少ないものの雨を止められることが少なく、雨選出をした際に負けにくいというのもこれらのパーティの特徴かなと思います。

 また、トノグドラのメガ枠にガルーラなどの高耐久で高火力をもった単体性能が強いポケモン採用していることも特徴に挙げられると思います。

雨パの選出誘導力によって相手の選出を窮屈にしてこちらは相手の選出を読みやすくそれを立ち回りや選出によって倒すという、分類Ⅰが見える雨(雨を降らせて相手を倒す)のに対して、見えない雨(雨は降らないけど相手には警戒させることができる)を一番実感できるのがここの分類かなと思います。

 

 

Ⅲ.偽装雨パ

こちらは、トノグドラやトノラグといった並びは上記と同じだが、ニョロトノの持ち物が雨エースを補助するための脱出ボタンやしめったいわではない、キングドララグラージが雨エースとしてではなく、明確に他の役割を果たすといった特徴があります。

強みとしては、並びを一目見ただけでは、ⅠやⅡと区別がつかないため、雨エースに対する対策ポケを呼び込んでおきながら、それを利用して全く別の戦術をとっているというⅡよりもさらに奇襲性能が高いものとなっています。

また、有名な並びで偽装だと分かられていてもなお、メガネニョロトノや残飯ラグラージなどのポケモンは単体性能が高く、雨パにありがちな表・裏といった概念がなく、相手のパーティに合わせて柔軟に6匹から選出を組めることも強い点です。

 

この雨パを用いた代表的なパーティとしては、

チーズトッピング! 【シーズン12最終最高2203】貧弱雨【第32回シングル厨ベスト8】

【S17最終2201】トノラグ Final - 雨宿り脱し隊

真皇杯関東予選ベスト32&シーズン14最終2007【バトンバシャ軸トノグドラ】 : 小夜時雨

脳みそキャンパス5次元 【S12使用構築】雨トノラグ偽装ラグバシャバトン積みサイクル改【S12最高&最終2128】

トノグドラガルガブアローバレル - 雨音を聴きながら

 

また、立ち回りや選出がⅠ.Ⅱに比べてかなり独特で慣れが必要なため、この構築で勝つためにはⅠ.Ⅱと比べると相当な専門性を求められていると思います。

現に僕もこの構築を用いた対戦を何度もオフ等で見ていますが感心しか出てきません。

真似できない世界だと思いつつも憧れる構築の代表です。

 

 

まとめ

さて、ここまで雨パを3分類に分けて色々と言ってきましたが、構築を組むうえで要するに何を言いたいかというと、まずは自分が組もうとしている構築を知ろうということです。

 

強者の方々とお話しさせていただける機会やブログを読ませていただいて思ったことは、みなさん強いポケモンを適当につっこんだパーティなんか使っていないということです。

 

一つ一つのポケモンの採用意図、努力値、技構成、持ち物にちゃんと意図があり、パーティのコンセプトや勝ち筋、選出の仕方などがはっきりと分かっている人が強いんだなと思いました。

 

そのため、強者のパーティを完全コピーしても思ったようにレートで勝てない、といったことの大きな理由は、そのパーティの運用の仕方、選出、立ち回りに問題があるということで、その主たる理由は、そのパーティをちゃんと正しく理解していないから、ということになると思います。

 

なので、構築を組む上で大切なことは、自分がどのようなパーティを使おうとしているのかを理解すること、自分で組む場合は分かっていることが多いと思いますが、人のパーティを使うときには、それがどういったパーティなのかを理解することが一番にするべきことなのではないでしょうか。

 

 

ORASシーズンが終わり、これからサンムーンの第7世代が幕を開けようとしています。

始まりはみな同じです。

それまでの強者も何も関係なくなる環境が始まるということで、これからポケモンを始める方も今までORASもがっつりやっていたという方も自分で考えた構築を組んで楽しくポケモンしましょう。

ポケモンというと対戦だけに目が向けられがちですが、自分で構築を考えて、育てて、そのポケモン達でバトルをするというのがこのゲームの一番の楽しみだと思います。

僕もおそらくサンムーンもやることになると思うので、一緒に頑張っていきましょう。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

質問などがありましたら@kaorun_kaorun7までよろしくお願いします。

 

※空き時間に割と急ぎ気味に書いたので、近いうちに加筆修正が行われると思います。

 

 

1/29 追記

簡単に強い雨パを組むために持ち物から組み始めるというのを考えました。

 

サンムーン環境において強い持ち物の3強と思えるのが、

 

メガ石

タスキ

 

です。

 

この3つを雨パと組み合わせることで、比較的簡単に見た目強そうな雨パの構築を組むことが出来ます。

 

例えば、

 

ニョロトノ@脱出ボタン

キングドラ@こだわりメガネ(みずZ)

ガルーラ@メガ石

マンムーきあいのタスキ

カプ・コケコ@でんきZ

テッカグヤ@ゴツゴツメット

 

のような、サンムーンS1で2200に乗せたこちらの雨パもこの法則に当てはまってますね。(参考:【S1最高最終2205】トノグドラガルーラ - 時雨絵巻

 

S2で過去作の解禁が行われましたが、依然としてこの3つのアイテムの強さは変わっていないので、これから新しい雨パを組もうと考える方は持ち物から組んでみるのはいかかでしょうかという提案でした。

 

あめふらし要員として、ニョロトノペリッパーについてお悩みの方はこちらの記事もよくまとまっているのでぜひご覧ください。

(参考:ペリッパーとニョロトノの良いところ・悪いところ - ><の汎用性)

 

 

 

【告知】シングル大会かえる杯【11/13 20:00~】

こんにちは、

 

かおるです。

 

ORASのシングル大会を開催します。

 

・日時

11月13日(日) 20:00対戦開始予定

 

・ルール

・シングルフラット 6→3

・TODはなし

・使えるポケモンはシーズン17に準拠

ただし、再現可能なら過去作産も使用可能とする

なお、ボールやリボンの再現は問わない

・トーナメント制

・パーティ変更はなし(1戦目終了時のパーティを最後まで使用すること)

・点呼はとらないので20:15までに対戦相手が現れなかった場合は片方の不戦勝とする

・2回戦以降も対戦相手の決定から15分後までに片方に応答がなかった場合、かつ、大会の進行に支障が出ると判断した場合は片方の不戦勝とする

・回線の切断は基本的に再現、不可能であれば話し合い、追加効果や急所などで再現が不可能と思われた場合、双方の同意が得られれば再戦でも可とする

・3位決定戦は行う

 

・申請方法

11月13日(日)19:00~19:55までの間に@kaorun_kaorun7にフレンドコードと参加名のリプライをする(なるべくTNが望ましい)ことで申請を受け付ける

※僕がフォローしていない鍵アカからの参加の場合はリプが見えないので一時的に外すなどの処置をするなど気を付けること

 

・大会当日

・トーナメントくんのURLをtwitter(@kaorun_kaorun7)に貼るのでそれを見て自分の対戦相手を把握すること

・大会開催中はキャスを開いているので対戦相手の決定などの進行の把握などはキャスを見てもらえることが望ましい

・勝敗報告は勝者がキャスにコメントする、もしくは@kaorun_kaorun7にリプをすることで完了とする

例.★1vs2 1の勝ちです

・足並みは揃えないので、対戦相手が決まったところから対戦は開始してよい

・トーナメント表の上下どちらから対戦を申し込んでもよい

・運営に伝えなければいけないことが発生した場合は、キャスにコメントする、もしくは@kaorun_kaorun7にリプをすること

・景品はありません><

 

 

何か足りない点があればその都度追記します。

大会運営は初なので至らない点は多々あると思いますがお許しください、そして、参加してくださるのをお待ちしています。

原作厨的ななにか

かおるんです♡

 

最近少し原作と原作を基にした作品を見ることが続いてそれについて。

 

ネタバレはしないのでご安心ください。

 

 

1.映画「何者」

 

これは非常に原作に忠実だったかなと。

 

原作は数年前に読んでいて、その時は衝撃を受けるというか、読んで身体を刺されるというか、頭を鈍器で殴られるというか、ともかく読み終わってとんでもないダメージを食らった経験があった。

 

映画でもどうだったかというと、細かいはしょりはあったものの、基本的筋書きは同じで、見終わって衝撃を受けるのも同様かと。

 

総じて良い映画だったと思っている。

 

原作を見ずに、映画を見てアナザーストーリー的な「何様」を読んでもかなり通じるのでそれもおすすめ。

 

「何様」の光太郎の話はまじで神。(←語彙力)

 

 

2.ドラマ「精霊の守り人

 

原作にかなりアレンジを加えている作品。

 

ただ、それを考えても圧倒的な映像美とアクションの美しさ、綾瀬はるかさんの演技のすばらしさによって見るべきだと思う。

 

個人的にはストーリーは原作の方が好きではある。

 

ただ、原作とは別の作品として、スピンオフとまではいかないがそれ的ななにかとして見れば原作ファンだとしても絶対楽しめる。

 

どっちから入ってもいいけど、ドラマと原作と両方見てほしい。

 

ドラマの方は来年1月に第二部が放送されるみたいなので、それまでに第一部をなんとか見ましょう。

 

再放送とか絶対やってくれるはずなので。

 

原作は読みやすく面白すぎるので1日あれば読み切れる。

 

原作を先に読んで、この主人公綾瀬はるかがやんのかよ・・・。

 

からの、ドラマ見て綾瀬はるかかっけえええええええが個人的な感想で割とテンプレなんじゃないかなと。

 

よく映像化しようとしました、素晴らしい。

 

原作はシリーズものでめっちゃ長いんだけれども、読んで続きが気になったらどんどん読める系の作品。(僕も最近読み始めたからまだ全部読めてるわけではない)

 

大学や高校で少し学んだ人なら、読んでいて作者の上橋さんが文化人類学者だっていうのもなるほどなって思える描写というか話の筋が多いので、そこも少しおすすめポイント。

 

少しそれるとNHKの三年がかりでやるドラマ的な話をすれば、数年前の「坂の上の雲」も見るべきでしょう。

 

とにかくかっこいい。

 

こちらは原作は長くて深く読むのに時間がかかるのでドラマだけでも見ておくと良いかも。

 

 

3.アニメ「三月のライオン」

 

アニメ化、実写映画化が決まっている作品。

 

原作は必ず発売日を調べてその日に絶対買いに行ってる。

 

アニメも映画も見に行くでしょう。

 

アニメは個人的にどこまで放送してくれるのか非常に楽しみでいる。

 

新人王戦辺りまでやってくれるのかなと予想はしているが。

 

この作品については個人的にはアニメを見て好きになった人は原作をぜひ見てほしい。

 

圧倒的原作の方が良いはず。

 

内面描写や文章量やコマ一つ一つに細かい遊び心が非常に多くて。

 

アニメだと情報量がどうしても少なくなってしまうので。

 

ただ、アニメも非常に原作に忠実なのでリスペクトしているんだなぁ感がある。

 

1話を見た時の感想は、原作大好きだったので、キャスティングにおいーって思ったんだけれども、4話まで見るとなるほどなって感じで違和感が少なくなってはきた。

 

キャスト全く知らずに1話を見た時には、えーひなちゃん花澤さんかよーって思ったけど今となっては普通にありなのではと。

 

1話の時点では、花澤さんと久野美咲同時に出演させんなやーって思ったけど、それされるとどうしても、僕の一番好きなアニメと言っても過言ではない、というか多分そうな、泣ける感動ものの神作品である某バスケアニメがどうしても頭に浮かんでしまうのでやめてほしかったが、4話まで見るとそこまで。

 

某バスケアニメ映画化でも第三期でもいいから頼むからもう1回なんとか何かないのか・・・。

 

それはおいといて、「三月のライオン」ですが、どっちかと言われるとどうしても原作の方が良いかなと。

 

アニメでこの作品を知った方、このブログで初めて聞いたって方ぜひ原作を。

 

超おすすめ。

 

 

 

ちはやふる」実写とか「四月は君の嘘」実写も見てれば書いたんですが見れてないので残念ながら。

 

あ、「四月は君の嘘」ファンの方は「いちご同盟」読みましょう。

 

さらに言えば「半分の月がのぼる空」も好きになれるはず。

 

とりあえずこんなところで。

 

 

かおるんでした♡

わんちゃんある?

かおるです。

 

今日ふと思ったことを。

 

サンムーンの発売が11/18(金)ですよね?

 

そこでですね・・・

 

11/19(土)か11/20(日)に集まってサンムーンでもやりながらわいわいとカラオケか飲み会などいかかでしょうか?

 

これを見てる雨か???辺りの関東民でぜひ企画を・・・。

 

僕が募集かけて良いです?(誰も集まらないよね知ってます)

 

人望ある影響力ある人企画してください。(割と真面目)

 

せっかくサンムーン発売のタイミングだし、今回はいつもオフ会の後飲み会とかしてたメンバーだけでなく、絡みある人だったら人数多くなってもいいから誰でもOKみたいな感じで募集したいんですけど、どうでしょうかね。

 

わんちゃんありますか?

 

人集まりそうだから幹事やれと言われたらやるくらいの気持ちではいます。

 

19は高確率でバイト入る危険性あるので出来れば20が希望です。

 

心配なのは前向きに参加したいと思ってくれる人がどれくらいいるかなんですが・・・。

 

とりあえず何かしらコメントくれると助かります。